ブログトップ

焼酎の作り方

[2014-03-26 13:23]

たいていの人は、お酒を飲みたい場合は、コンビニエンスストア・スーパーマーケットなどの店舗で購入したり、インターネットの通信販売で注文したりするものです。しかし、適切な知識を身につけておくと、自分でお酒を作ることも可能なのです。さまざまな注意点もあるので、安易に作ることは避けるべきですが、最低限、焼酎の作り方を知っておくことは有益です。

焼酎を作る場合は、最初にドブロクを作らなければなりません。米を洗い、蒸した後に、冷やして麹を混ぜていきます。麹の量は、多ければ多いほど、お酒作りの成功率が高まっていくので、最初のうちは多めに麹を入れることを意識するべきです。慣れてきたら、適切な量に調整することが必要です。

一般家庭で作る場合であれば、一升の米に対して、1キログラムほどの麹を入れるのが適量です。これを24時間から48時間保温して、麹菌が繁殖してきたら、およそ2倍量の水を加えて、しっかりと混ぜていきます。